奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

京都へ 2

 日記が前後しましたが、3月12日夜~16日まで、今年2回目の京都行をしておりました。前回同様「大本山百萬遍知恩寺布教師会新人布教師養成研修会」を受講する為でした。まぁ、それとは別に、父と母の見舞い、親孝行も兼ねての帰省です。

 今回は奥能登から、今年豊漁のタラのオス、これまた豊漁で2kg200円のカレイ、そしてイワシを持参しました。カレイは予め海洋深層水に浸けて行き、実家のベランダで干して干物を作りました。イワシはタタキにしたり、つくね汁にしました。タラは鍋にし、白子は酢の物、残った身はやはり干物にしました。

a0072808_3201590.jpg 潮風に当てないと美味しくならないと“通”の方は仰います。でも、年老いた父と一緒に、実家のマンションのベランダで干物作りを楽しみ、美味しい干物を味わってきました♪


 “京の風 ひらりひらりと 一夜干し”
[PR]
by kaizouin | 2010-03-18 03:24 | 徒然