奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

重大ニュース 其之七 法然上人八百年大遠忌

 東日本大震災の影響で、3月末から4月末に京都知恩院で予定されていた法然上人八百年大遠忌が、10月に延期となっておりました。浄土真宗さんも親鸞聖人の750回忌のある年。京都は、50年毎に、大混乱?になるのですが、今回は分散され、若干マシでしたでしょうか?イヤイヤ、旅行のキャンセル等で、予想外の大混乱も起きていました。

a0072808_8523830.jpg さて、わたくしは、10月2日から7日、知恩院で法然上人八百年大遠忌古式法要に石川教区の代表として出勤しておりました。衣帯(えたい)はこの様な顕色(けんじき)の衣装を着けます。朝5時半からおあさじ、午前7時から晨朝(じんちょう)法要、午前10時より日中法要、午後1時からは逮夜法要と続き、、、ほとんど休む時間もなく、法要に追われていました。袴や袈裟を着けているので、おトイレに行くのにも苦労しました、、、(泣

 10月9・10日と一旦七尾へ向かい、七尾の寺院さんの晋山(しんざん)式の法要に出席。衣装は上の衣帯と同じ。知恩院でも七尾でも、この格好で炎天下、お稚児さんの行列にも参列、、、暑くてサウナに入っているようでした、、、(泣

a0072808_8533227.jpg 10日夜、京都に戻り、13日から17日までまたもや知恩院で念仏法要に出勤。衣帯はこの様な壊色(えじき)の衣装に変わり、軽くもなり若干涼しくもなりましたが、毎日暑くて、、、(泣

 連日の正座や礼拝三昧で下半身がガクガクになりました。しかし、50年毎の大行事、800年目の大行事に、石川教区代表として参加できたことは、非常に大きな経験となりました。
[PR]
by kaizouin | 2011-12-15 09:00 | 徒然