奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

猿鬼の里

 奥能登へ移住して早1年。珠洲バイパス沿いの食堂やラーメン屋さんは、大概食べ歩きました。しかし、どこも、美味しいと思った処はありませんでした。と言うよりも、「金返せっ!」と叫びたくなるような処ばかりでした。

 ところが、最近、ただの食堂なのですが、結構美味しくて安い店が開店いたしました。穴水方面から来て、桜峠の1km程手前の当目ジャンクションを下りた所に、“猿鬼の里”という食堂ができたのです。道の駅桜峠が出来る前、ポケットパークのような休憩所でした。ここ数年ほったらかしにされていたようなのですが、最近になり改修され、食堂になったようです。
a0072808_1774548.jpg

 結構年配のご夫婦でしょうか、お二人で店を切り盛りされております。料理はご主人が作ります。とても丁寧な仕事をされ、また、お値段も安いのです。5~6人ほど座れるカウンターと奥の座敷にテーブルが二つ並んでいる小さなお店です。

 奥能登の魚はとても美味しいです。それなりの処(民宿、料亭)で食べる食事は、ビックリするぐらい美味しいです。でも、普段チョット外食するような所がないんですよねぇ~。ここは、結構美味しくて値段もお安いですから、珠洲バイパス沿いで食事をするのなら、ここをお勧めいたします。
[PR]
by kaizouin | 2006-10-02 17:09 | “食”