奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

能登は元気に営業中 6

 昨日、午後6時に穴水で人とお会いする予定がありました。いつも行く温泉&プールの施設はお休みだったので、久し振りにキャッスル真名井に隣接する穴水湯ったり館で、温泉につかろうと思い早めに家を出ました。一応HP等で休館日を調べて行ったのですが、人間の感覚なんていい加減なもの、、、とても大きな見落としをしてしまいました。

a0072808_875641.jpg 現地に着いてビツクリ!「地震の為休館中」だとか、、、「え゛!そんなんHPに書いてあったっけ!」と思ったのですが、、、どうやら、てっきり営業していると思い込み、休館日ばかり気にして、“るるぶ”等の情報しか見ていませんでした。

 しかし、ここまで来て、しかも、まだ予定の時間まで2時間もあるし、、、近くの穴水役場へ行き、問い合わせてみました。こんな時、大阪弁は便利です。「遠くからいらっしゃったんですか?じゃ、チョット待ってて下さい」、、、しっかり観光客に成り済ましてしまいました♪ ごめんなさい、、、

 で、紹介してくれたのが“のとふれあい文化センター”、、、もともと、研修施設で、宿泊設備、風呂等があったため、地震でキャッスル真名井が使用不可能となった時、急遽公衆浴場の認可を得て営業を始めたそうです。しかし、温泉ではありませんが、、、

 お風呂は小洒落た建物の一階にあり、大きな窓からは日本庭園が見えます。ちょうど夕暮れ時、能登の山々の中に夕日が沈んでいきました。お風呂自体はそんなに大きくもありませんし、ただのお湯なんですが、なかなか落ちついた穴場です♪ しかも、入湯料300円とチィープ!館内には、麺類、丼物を中心とした食堂もあります。

 今回は、まだまだ能登半島地震の爪跡が残る穴水で、チョットした穴場を見つけてしまいました。能登は元気に営業中です。皆さん遊びに来てくださいね。画像は、ぽっけとパークから写したボラ待ち櫓です。携帯で撮りましたが、けっこう綺麗に映りましたね。
[PR]
by kaizouin | 2007-09-19 08:10 | 徒然