奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

喰いっぱぐれがない?!

 先週は本業が忙しく、さらに昨日はご葬儀も、、、やはり、ご葬儀はこちらも神経を使うのか疲れます。朝のうちに家庭菜園に、小松菜、ほうれん草、春菊、京水菜、ニラの種をまいた後は、日がな一日ゆっくりしておりました。しかし、お昼頃連絡が入り、、、明日、明後日と連続でご葬儀になりました。

 で、先ほどいつも行く温泉へ行ったのですが、その途中、矢波の集落でタバコを買いました。まぁ、いわゆる田舎のコンビニ、万屋(よろず)さんです。酒、タバコ、食料品や日用雑貨を扱っている小さなお店です。

 ここの老店主のおばあちゃま、自動販売機でタバコを買っていると、いつも奥から出てきて「いつもありがとうね♪」と言ってはライターなどをくれます。本日も、もう暗くなっているのに、奥から出てきて「いつもありがとうね♪あっ、チョット待ってて」と言って、またもや奥へ、、、そして、手にしていたのがこれでした♪

a0072808_21243039.jpg 「これから温泉へ行くの?明日の朝ごはんのおかずにしてね」と言って手渡してくれました。カレイのから揚げです。ありがたいことです。

 そう言えば、店主、幼少の頃より年上の女性にはよく可愛がって頂いておりました。学生時代、京都の新聞屋さんで住み込みで新聞配達をしている時がありました。受け持ち区域のパン屋のおばあちゃんから、よくパンを頂きました。同僚の学生たちは「エッ!イイなぁ、そんなの貰ったこと無いよ!」と言っておりました。

 お陰様で、今迄どんなに貧乏しても、お金が無くても、ひもじい思いをしたという記憶がありません。喰いっぱくれのない星の下に生まれたのでしょうか?ありがたいことです。
[PR]
by kaizouin | 2008-03-26 21:29 | 徒然