奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

エコ替え?!

 日本が誇る世界トップ企業のCMを見ていて段々腹が立ってきました。その名も『エコ替え』、、、

 店主の家には車が4台あります。それを聞いた皆さんは「エッ!凄い。維持費が大変でしょう?」と言ったりしますが、そうでもありません。全て20年以上も前の車ですので、実動車は2台。あとの2台は部品取り用の車だと思ってください。20年も経つと、だんだん部品が無くなるし、中古でも車1台分買ったほうが、部品を一つ一つ買うより格安です。

 しかも購入代金は、現在メインで乗っているサファリS-VRY60平成元年式が昨年12万で、部品取り用の昭和63年式が数年前に15万でした。ジムニーSJ30昭和61年式は数年前に2万円で、部品取り用の昭和59年式は発泡酒1ケースで、2500円ほどかな?ですから、車4台の購入総額は30万円でお釣りがきました。

a0072808_18472673.jpg 確かに20年以上も前に設計製造された車ですから、燃費、CO2の排出量を考えると新しい車に『エコ替え』したほうが良いのかもしれません。でも、これには製造にかかるエネルギー量等は含まれていません。車1台製造する為にかかるエネルギー、CO2量はいったいどれぐらいかかるのでしょうか?それを「替えろ!」「替えろ!」ってテレビで放送する、、、替えなきゃ悪人みたいに、、、

 ハイブリッド車だってそうです。あの車が10年乗れますか?10年経たないうちにバッテリーが駄目になってしまいます。そのバッテリーを交換する費用、製造にかかるエネルギーは?

 古い物を大切に使う方がずっとエコだと思うのですが、、、いつまで日本は「消費こそ美徳」の意識に踊らされ、踊っているのでしょうか?
[PR]
by kaizouin | 2008-06-05 18:50 | 徒然