奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:徒然( 195 )

3月3日 一面銀世界

 3月3日だというのに、朝起きれば一面銀世界でした。しばらく暖かい日が続いていたのですが、昨夜から寒さもぶり返しました。春まだ遠い奥能登です。
a0072808_754837.jpg

[PR]
by kaizouin | 2011-03-03 07:54 | 徒然

洗濯機がやってきた♪

 とうとう寿命を迎えた平成元年式の洗濯機、感謝の気持ちで一杯ながらも、後継機を求めて電気屋さんへ。同じ容量の4.2kg全自動洗濯機を買いました。

a0072808_8512010.jpg 27日午前中に配達、設置、そして古い洗濯機を引き取ってくれました。設置された洗濯機は「アレ?エライ小さいやん!」というコンパクトさ。この20年で洗濯機もコンパクトになったのですね。引き取られた洗濯機を業者さんは「7kgの洗濯機だと思いました」と言ってました。

a0072808_8514281.jpg 全自動ですから、お任せにすれば洗剤を入れるだけ。しかし、洗濯物に合わせて洗濯時間やすすぎ、脱水を設定するには面倒です。しばらく取扱説明書とにらめっこですね。

 東芝製4.2kg洗い全自動洗濯機、本体、配送、引取り込みで26,395円でした。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-28 08:53 | 徒然

物持ちが良い?

 平成元年、金沢へ転居してから買った洗濯機、先日から異音がしている。って、車だけじゃなかった、、、おそらく駆動部のベアリングがへたってきたのだろう。時々、異音を出しながら洗濯槽が回っていない時がある。さすがに20年以上も使い続ければ、もう、寿命でしょう。

a0072808_14342244.jpg 早速Webチラシを見ていたら、4~5kgの全自動洗濯機で2~3万ほどである。最近、やたらと機能の付いた高額な洗濯機があるが、あれって使い勝手が悪い。京都の実家にもあるが、着物を洗濯ネットで洗うと、センサーが働くのか、途中で止まってしまうことがある。

 そういう点から言えば、2槽式の方が便利なのだが、今時売ってないし、、、今週末は洗濯機を買いに行こう。と思っていたら、あれ、また、まともに動き出したぞ。「まだまだ、働けるぞっ!」と言っているのかな?

 どこかに程度の良い洗濯機が落ちていれば、取りに行きます。落ちてませんかぁ~?
[PR]
by kaizouin | 2011-02-17 14:35 | 徒然

奥能登の交通事情

 今回はじめて能登空港を利用しました。羽田までの片道運賃が22,000円。往復が39,600円。搭乗券を役場に申請すれば、若干の補助金がもらえるそうだが、それでも、ちょっと高過ぎませんか?

 例えば、神戸空港から羽田まで、正規の運賃でも能登空港からの半額。格安チケットなら6~7000円ほどで手に入るそうだ。しかも、神戸の方が距離は長い。

 まぁ、160席ほどの飛行機に、「本日でしたら100席以上空席です。明日ですか?50席ほど空席です」という対応なのだから、仕方ないのかな?

a0072808_4412499.jpg 能登空港を発つ時には気付かなかったが、羽田空港で自分の乗る飛行機を見て「ショボォ~!」と感じた。他の国内線飛行機と比べ、大きさが半分以下、、、それでこの搭乗率。

 確かに、関東方面へ行くには早くて便利なのだが、この運賃格差はどうにかならないのだろうか?安くすれば、もっと登場率も上がると思うのだが、、、
[PR]
by kaizouin | 2011-02-08 04:43 | 徒然

東京へ

 相変わらずドタバタと過ごしておりました。1月31日に会議があり、1月後半はその資料作りに追われておりました。しかも、31日は全国を襲った大寒波の日。その上会議の場所は金沢。大雪の中金沢に向かい、その日は金沢泊まり。奥能登へ戻ってきてからも、お参りやら副業に追われ、、、

 そんな中、2月3日午前10時前に千葉の友人から電話が、、、「奥能登の寒ブリで一杯やりたいから、セッティングしてくれぇ~!」という連絡かと思ったら、なんとお母様がお亡くなりになったとか。しかも、わたくしに葬儀をあげて欲しいとのこと。お母様とも少なからずご縁がございましたので了解し、、、

a0072808_8345124.jpg 急遽、奥能登での予定を調整して、4日午前の便で能登空港から飛行機に飛び乗りました。鉛色の雲と雪に覆われた能登空港から1時間、羽田空港に到着致しました。あぁ、お日様が眩しい、、、忘れておりました。太平洋側の冬の気候。日本海側とは打って変わり、明るいんですよねぇ~♪

 羽田空港から電車を乗り継ぎ西船橋へ。奥能登の過疎地に住んでいると、切符の買い方、自動改札機の通り抜け、電車の乗り継ぎに戸惑ってしまいます。何とか午後2時過ぎに葬儀会場に到着致しました。到着してから喪主様、葬儀屋さんと打合せをし、枕経、納棺式を執り行いました。お通夜は午後6時から、、、

a0072808_8501896.jpg ちょっと時間が空き、朝から何も食べていなかったので、葬儀屋さんに頼んでうどんを出前してもらいました。これこれ、この色♪ 関東のおうどんですよねぇ~♪ 東京で生まれ、大阪で育ったわたくしですが、母は東京生まれの東京育ち。いまだに「ひ」と「し」の区別がつきません。そんな母が作るおうどん、、、まさに、わたくしにとって「母の味」なんですよねぇ~♪

 午後6時からお通夜を執り行いました。そして、簡単にお説教?お母様の思い出をお話しました。数年前にお会いした事があるのですが、わたくしの父と同じ大正15年生まれ。それでいて、とても元気で、好奇心旺盛。また、お茶目で可愛らしい、まさに「おばあちゃま」と呼びたくなるようなお方でした。

 お通夜の後、ご親族と一緒に葬儀会場の中で食事をいたしました。喪主様とは夜が更けるまで、って言うか、午前2~3時頃までずぅ~と飲んでおりました、、、(^^;;;

 昨年12月20日に体調不良を訴え、入院されたそうですが、既に癌の末期で、全身に転移していたそうです。本人も家族も全く分からなかったそうです。痛み止めのモルヒネも、お亡くなりになる前日に打っただけで、最後は眠りに付くようにお亡くなりになったそうです。

 何人も癌でお亡くなりになった方を見て参りましたが、皆さん闘病の跡が見てとれました。しかし、その様なことは全くなく、まるでお休みになっているかの様な安らかなお顔でした。「あぁ、このようなお顔で往生できれば、、、」と思いたくなるほどのお顔でした。

a0072808_941166.jpg 翌5日午後1時よりご葬儀を執り行いました。祭壇もセンスがありますね。さすがは都会の葬儀屋さんです。ご葬儀後は、わたくしもご親族の方と一緒にお棺の中にお花を献花致しました。お花に囲まれたお母様は、まるで天使のようでした。すみません、わたくし仏教徒ですが、、、いや、でも、ほんと、そう思いました。

 その後、火葬場へ向かい荼毘に付し、収骨、葬儀会場へ戻り、収骨式、初七日取り越しのお勤めをいたしました。

a0072808_1073019.jpg 一通りのお勤めを済ませ、ご親族と一緒に日本橋三越の筑紫楼へ向かいました。なんと、フカヒレ専門店です。お母様が入院中、こちらの料理が食べたいと仰っていたそうで、精進落しの会場となった次第です。ご覧下さい、このメニュー♪ もう、何も申しません。とにかくこの料理をご覧くださいませ。

◎本日使うフカヒレがまず目の前に出されました。
a0072808_10141714.jpg


◎フカヒレのお刺身
a0072808_10121987.jpg


◎本日の焼き物入り盛合せ前菜
a0072808_10174562.jpg


◎海鮮3種の煎り焼きXOソース
a0072808_1020138.jpg


◎毛鹿鮫尾ビレの姿煮・・・これがフカヒレの姿煮ですよぉ~!
a0072808_10275762.jpg

◎自家製窯焼きペキンダックとエビ芋の上湯あんかけ・・・すみません、春雨の皮に巻かれたペキンダックは、写真を撮る前に、思わずパクついちゃいました、、、(^^;;;
a0072808_10245960.jpg


◎牛ロースの生姜風味チャーハン
 す・す・すみません、、、食べるのに忙しくて、画像を撮り忘れました、、、(^^;;;


◎季節のフルーツと甘味のプレート・・・杏仁豆腐が絶品でした♪
a0072808_10314292.jpg


 お母様の思い出と共に進行した会食。「もう、こんなに食べられないようぉ~!」と言いつつ、全てを完食致しました、、、(^^;;;

 会食後は、ご親族の方と分かれて、用意して頂いた羽田空港近くのホテルへ向かいました。

 う~ん、、、何とも言えない、良いご葬儀、告別式でした。お母様の生み出したご家族、作り上げたご家族、益々ご発展する事でしょう。また、わたくしの様な生臭坊主を呼んで頂いた喪主様、お母様に、感謝、感謝です。

                                         合 掌
[PR]
by kaizouin | 2011-02-07 10:54 | 徒然

謹賀新年 2011

a0072808_1185171.jpg


 皆様、新年明けましておめでとうございます。

 2010年はとにかく忙しく、しばらくブログの更新も怠っておりました。2011年も4月頃まで忙しいと思います。お詫びと言っては何ですが、頭を丸めましたのでお許しを、、、m( _ _ )m

a0072808_123185.jpg なぁ~んちゃって。実は、本業でどうしても頭を丸めなくてはならず、12月5日に3mmに刈りました。今はもう少し伸びています。

 今年は忙しくても小まめに更新しようと思います。ではでは、皆さん、良いお年を~♪
[PR]
by kaizouin | 2011-01-01 01:28 | 徒然

ショック!!! 再び

 4年前に町民検診を受け、ショックを受けて以来、年に1回の検診と半年に1回の血液検査をして、健康管理に努めてまいりました。

ショック!!!  ショック!!! Part2  

a0072808_2119999.jpg 今までは何とか糖尿病と正常のギリギリ限界を綱渡りしていたのですが、先月受けた検診の結果、完全な糖尿病に。しかも中性脂肪が異常なほど高いとか。

 とうとう、投薬治療になりました。今のところ、中性脂肪を下げる薬だけですが、そのうち、糖尿病のお薬ももらうようになるかも。体質的な問題だそうで、玄米ご飯を食べようが、運動しようが、無駄だそうです。

 エエィ!いったい今迄の苦労は何だったんだぁ~!
 もう、美味しい新米の白米しか喰わねぇ~ぞ!
[PR]
by kaizouin | 2010-11-09 21:24 | 徒然
 祠堂会が終わってから、順調に事務関係の書類を仕上げ、いざ発送となると細かいトラブルが、、、さらに、発送後にも大きなトラブルがあり、、、結局6月一杯事務仕事に追われドタバタしておりました。

 ようやくホッと一息ついた7月1日、極楽浄土へ旅立たれたと連絡が入りました。しかも、同じ能登町内の同じ宗派の御住職。続く2日にもお檀家さんが、、、お二方とも60台後半になったばかり、、、若いと言っても良いお年。まだまだこれからご活躍が期待されていただけに、残念です。

 5・6日とご葬儀が続き、ようやくホッと一息ついていたのですが、、、明日から京都へ行ってまいります。14日にお坊さんの勉強会があり、一席お説教を発表しなければならないのですが、まだ、何もできていません。いつもでしたら、きっちり原稿を仕上げて京都へ行くのですが、、、

 京都へ行ってからも、ドタバタが続きそうです、、、(ToT)/^
[PR]
by kaizouin | 2010-07-10 21:43 | 徒然
 最近事務的仕事が多くなり、月に何度も郵便局へ行くようになりました。本日も振込みを依頼し、椅子に座って待っていると、こんなものが目に入りました。どこかで見たような、懐かしい風景、、、

 そうなんです、店主の棲家のすぐご近所の「三波簡易郵便局」です。何年か前に、郵便局のテレビコマーシャルで全国に放映されましたから、ご存知の方も多いはずです。それが、こんな素敵なイラストになっていました。

a0072808_1429532.jpg で、ここが大阪で育った人間の図々しさ、、、窓口の局員さんに、

 「これってもらえるのですか?」

 快く、奥から新品の本を出してきてくれました♪ 

 イヤイヤ、やっぱ、ゆうてみるもんでんなぁ~♪

 宇出津郵便局さん、ありがとうございましたぁ~!

 実際には、桜の後に廃校となった三波小学校のコンクリート3階建ての校舎が建っています。しかし、さすがはプロ。上手に描くもんですねぇ~♪
[PR]
by kaizouin | 2010-06-14 14:42 | 徒然

嬉しい便り♪

a0072808_188302.jpg 『猿舞座』の村崎氏から葉書が届きました。本当に「思いもよらぬ出逢いに」嬉しさを感じました。

 本日は大阪で公演がありました。今夜の宿は丹波篠山で宴会だそうです。

 「旅」「酒」といえば、、、山頭火、、、そう言えば、村崎氏、山頭火に似ているような気がします。

 旅のご無事を願っております。
[PR]
by kaizouin | 2010-06-08 18:14 | 徒然