奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:徒然( 195 )

 2010年の年初め、6日にお通夜、7日ご葬儀&副業、8・9日は斎始め(ときはじめ)、さらに9日は遅刻して里山マイスターで「鯖の棒寿司」作りの実習、10日副業、11日斎始め、、、と、けっこう慌ただしく過ごしていました。

 本日12日は何の予定も無かったのでゆっくりしておりましたが、明日からまた寒波が来るとか、、、またもや、スノアタ、林道めぐりと忙しくなりそうですね、、、(^^;;;

 さて、例年ですと12月中旬の日曜日に開催されていた宇出津の「寒ぶりまつり」。昨年開催されず「今年はやらないのかな?」と思っていたら、年が明けた今週末の17日に開催されます。なにやら今年はあまりブリが獲れていないそうです。また、ここ2~3年豊漁が続いたマグロの水揚げもないとか、、、

 でも、今が一番脂が乗って美味しいブリを食べに、17日は宇出津へ遊びに来てくださいね。
a0072808_23245350.jpg

[PR]
by kaizouin | 2010-01-12 23:26 | 徒然

謹賀新年

a0072808_1532348.jpg

[PR]
by kaizouin | 2010-01-01 01:54 | 徒然

師走

 何かと気忙しい師走ですが、何故かのんびりしております。こんなにのんびりしていて良いのだろうか、、、
a0072808_218126.jpg

 長火鉢の炭火で、ゆっくり、のんびり、
 お餅が膨れるのを待つ、、、
 あぁ、幸せ♪

 ネギ系統の植物は強いです。
 根っこをワンカップのコップに入れ、
 水を張っておくだけでどんどん伸びます。
 これがまた、ちょうど良い薬味になります♪

 何でもないことが、幸せに感じます。
 あぁ、俺の人生、なんて安上がりに出来ているんだ。
[PR]
by kaizouin | 2009-12-29 21:11 | 徒然

クリスマスプレゼント

 買物へ行くと、よくお会いするお檀家さんが居られます。お会いすると、しばらく談笑してお別れします。本日もお逮夜(月参り)の帰り、スーパーに寄るとお会いしました。あっ、チャント作務衣に着替えてからですが、、、

 しばし談笑の後、お別れして、買い物篭をぶら下げて店内をブラブラしていると「お寺さぁ~ん!」と呼ぶ声が。すると先程のお檀家さん。「今月はもうお逮夜(月参り)がないからね。ハイ、お菓子。クリスマスプレゼント」と言って、ケーキの入った箱を渡してくれました。

a0072808_02693.jpg 3年前にご主人を亡くされたHさん。おばあちゃんと呼ぶには、まだまだお元気でお若い方なのですが、こんなに可愛らしいクリスマスケーキをプレゼントしてくれました♪ お茶目ですねぇ~♪

 奥能登へ転居して5回目のクリスマス。まわりの方々に支えられております。皆様のところへも素敵なクリスマスプレゼントが届きますように。って、わたくし思いっきり仏教徒ですが、、、(^^;;;
[PR]
by kaizouin | 2009-12-23 00:07 | 徒然

冬支度

a0072808_5242471.jpg 今迄は机の下に電気ストーブを入れ、暖をとっていただけなのですが、ようやく長火鉢に火を入れました。やはり、冬はこれに限りますよね。炭火の香りが棲家全体を暖めてくれます。

 また、今回は模様換えもしました。で、撮った画像を見て、生活自体が趣味のような生き方をしているのだなと実感してしまいました。う~ん、、、これで良いのだろうか?
[PR]
by kaizouin | 2009-12-10 05:33 | 徒然

これは凄い♪

 10月に入り土日が忙しいです。里山マイスターの講義も欠席ばかりしています。その上、ブログの更新も滞りがち、、、申し訳ございません。

 さて、過疎地には都会にない素晴らしいものが沢山あります。が、やはり、都会と比べると劣るものも沢山あります。その良い例が携帯電話。能登半島なんて、そのほとんどが圏外です。家の中でも、チョットした差で圏外になります。ですから、以前から携帯用の補助アンテナは必需品でした。

 特にmovaからFOMAに変えてからは顕著でした。まぁ、補助アンテナを付ければ問題もなかったのですが、電話が掛かってくる度に、慌てて補助アンテナのジャックを携帯に差し込んだりと、けっこう面倒臭いものでした。で、そんな煩わしさを解消してくれたのが『FOMAレピータ』

a0072808_164499.jpg 要は微弱な電波を増幅して発信してくれる無線機のようなものです。設置条件、状況によっては余り効果がない場合もあるそうですが、店主の家の場合は効果抜群♪ 中継基地の真下並の電波状況になったとか。お陰で、せいぜい6畳程度しか効果がないと言われていたのですが、家のほとんどをカバーしてくれています。

 これで、車用のレピータがあれば良いのにと取り付けに来てくれたドコモさんに言ったら、電波を発信するものですから電波法上難しいとか。また、取り付けた機器も勝手に移動してはいけませんと言われました。店主の場合、アマチュア無線技師の資格があるので大丈夫だとか、、、けっこう面倒ですね。

 携帯の補助アンテナにしてもレピータにしても、ドコモさんへ言えばタダで提供してくれます。ドコモさん、もっと宣伝してください。知らない人が多いですよ。
[PR]
by kaizouin | 2009-10-20 16:48 | 徒然

帰郷 2

a0072808_5502211.jpg 嵐山でお蕎麦を頂いた帰り、嵯峨野を巡りました。すると、こんなユーモラスな風景に出会いました。案山子さんの団体です。お米の国、日本の秋の風景ですよねぇ~♪

 でもって、こんな標識が、、、
a0072808_5534473.jpg

 この案山子さんたちも「歴史的風土」として「保存」されているのでしょうか、、、(^^;;;
[PR]
by kaizouin | 2009-09-10 05:56 | 徒然

帰郷

 井上陽水の『帰郷(危篤電報を受け取って)』ではありませんが、9月6日から京都へ帰郷しております。まぁ、実際、危篤電報を受け取っても仕方ないような状況になっていたのですが、、、

 8月はじめにペースメーカーの手術で入院した父なのですが、信じられないような医療ミス?手術ミス?が起こり、手術した病院から京都日赤病院へ救急車で搬送され、事無きを得ました。

a0072808_4284617.jpg 以前より、痩せ過ぎた父の身体からペースメーカーが飛び出しそうになっていました。皮一枚でかろうじて留まっている様な状態でしたので、緊急に手術が行われました。古いペースメーカーを取り出し、別の所へ新しいペースメーカーを埋め込む手術だったのですが、、、

 何をどのようにして間違えたのか、別の場所に埋め込まれたのは古いペースメーカー!縫合したばかりの傷口を開き、再度新しいペースメーカーを埋め込み、、、その後出血が止まらず、感染症が心配され、急遽京都日赤病院へ運ばれ、止血手術が行われました。

 すると、血管が2箇所傷付いていたそうです。明らかにはじめの病院の手術で傷付けられたもの、、、これじゃあ血が止まる訳ありませんよね。

 お陰さまで元気を取り戻しましたが、82歳の身体の傷口を何度もえぐられ、1ヵ月近く入院した為足腰も弱り、、、もう、ヨボヨボのお爺さんになってしまいました。

 まぁ、そんなこんなで京都へ帰郷した次第です。画像は元気になった父と嵐山のお蕎麦屋さんへ行った時の模様です。
[PR]
by kaizouin | 2009-09-10 04:31 | 徒然
 金沢寺院のお手伝いから帰り、しばらく落ち着いていたのですが、やはり週末はドタバタしていました。

 23日木曜日午後9時20分、枕経(まくらぎょう:お亡くなりになって最初にするお勤め)の連絡が入り着替えてお参りに。

 24日金曜夜は輪島市健康の森総合交流センターで「能登里山マイスター」の「地域づくり支援講座」が。終了後そのまま健康の森でバーベキューの飲み会があり♪ 昨年『サファリストミーティングin奥能登』で何度も利用いたしましたが、その時は幹事役。今回は、たらふく飲み食いし、気が付けば椅子の上に寝ていました。

 25日土曜日は朝から「能登里山マイスター」の講義・実習があり、実習では念願だったチェーンソーの使い方を学びました。気分は“ジェイソン”?そして、トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、ニンジン、カボチャの収穫も♪ 受講生達で分け合いました。

 26日は朝からご葬儀がありました。また、夕方からは副業の家庭教師も。しかし、頑張っていると良いことがあります。指導している生徒さんのお爺様が、輪島塗沈金(ちんきん)の職人さん。22日に指導に行った時、店主にプレゼントしてくれると、製作過程の輪島塗を見せてくれていたんです。それを頂いてまいりました♪

a0072808_9115231.jpg 22日水曜日家庭教師終了後、1時間以上お爺様、お婆様と話し込み、輪島塗に就いていろいろ教えて頂きました。輪島塗と言えば蒔絵(まきえ)と思っていましたが、塗りの上に刃物で溝を彫り、金粉や顔料を刷り込む技法、沈金があるということを知りました。このお盆の図柄は鳥獣戯画からとったものです。

 実際に彫らせていただきましたが、固くて店主には彫る事が出来ませんでした。さすが、何十年、何百年と使われている輪島塗ですね。しかも、地元に住んでいながら知らないことばかり、、、帰宅後、お爺様のお名前を検索したらとっても有名な職人さん。こんな高価な物を頂いて良かったのかな。

 「沈金師西村國保」さんで検索してみてください。
[PR]
by kaizouin | 2009-07-28 09:21 | 徒然
 7月に入ってからドタバタしておりました。てな訳で、、、7月分をまとめて掲載。

a0072808_759529.jpg 7月3・4日は宇出津の「あばれ祭り」でした。その上4日土曜日は「能登里山マイスター」の講義・実習もありました。当然、夜はお呼ばれされていたので、たらふく飲み食いもして♪

 10日金曜日夜は輪島市健康の森総合交流センターで「能登里山マイスター」の「地域づくり支援講座」が開催されました。講師は輪島市長の梶文秋氏。能登半島地震震災状況、復興現況報告、さらには今後の奥能登をどう復興させていくか、、、経験に裏付けられた淡々とした語り口には迫力を感じました。また、今後の奥能登を見据えたプレゼンテーション。下手な企画会社のプレゼンより面白かったです。さすがに奥能登、いえ、日本有数の観光地を抱える市長さんです。

 11日は「能登里山マイスター」の講義・実習を欠席して、金沢の寺院さんへお盆のお手伝いに行っておりました。今年はお盆前が土日に当たり、11~15日まで金沢に滞在。天候不順と期間が長かったので、お参りの人出はダラダラ、、、しかし、12日と14日はお参りの人は多かったです。しかも、14・15日は快晴。一日中外で墓回向ですから、真っ黒に日焼けしてしまいました、、、(ToT)

a0072808_8422686.jpg 15日は久し振りの都会?金沢を散策しておりました。新しくなった近江町市場をブラブラしていたんですが、余りの暑さに金沢城へ。やはり、緑、土のある所は数℃違うようでした。

a0072808_8463969.jpg 金沢は兼六園、金沢城と街の中心部に緑や土もありますが、やはり奥能登と比べると数℃気温が高いようですね。15日は午後2時頃奥能登へ帰ってまいりました。

a0072808_8532537.jpg 帰宅してからはたまった洗濯をし、疲れも出て、、、で、18日土曜日は能登里山マイスターの講義・実習。暫くの間ビジネスホテルの朝食、昼夜は店屋物。帰宅してからも疲れてスーパーやコンビニの弁当、、、久し振りに「へんざいもん」の昼食を食べました♪ これで700円ですよ。昼食前、実習で作っているトマトを2個もいで食べていたのに、お代わりしてしまいました、、、(^^;;;

 さてさて、奥能登はこれからお盆。鋭気を養って今年の夏を乗り切りたいと思います。
[PR]
by kaizouin | 2009-07-19 08:58 | 徒然