奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

豪雨

 昨日、能登北部で激しい雨が降りました。有線放送からは、頻繁に通行止めのお知らせが流れていました。また、今朝の中日新聞には、裏山が崩れ住宅が全壊したお宅もあったとか、、、家の下敷きになられたそうですが、無事救出され、打撲傷だけですまれたようです。

a0072808_8441396.jpg 今回の豪雨では、一時間に80mm以上の雨が降ったとか、、、ちょっとした雨でも、海岸線の道路が土砂崩れにより通行止めになったり、山間部の林道が通行止めになったりします。80mm/h以上ともなると、、、

 お陰様で、店主の棲む近辺では、これと言った被害はありませんでしたが、やはり、山間部へ通じる林道は通行止めになっています。

 地震に天候不順、、、もう、これ以上、何も起こらない事を願うばかりです。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-29 09:00 | 徒然
 毎年8月24・25日は、能登町鵜川にて“にわか祭り”が開催されます。昨年は、偶然車で走行中見ましたが、今年は、夜のお祭りを見に行ってきました。

“にわか祭”(能登町HPから抜粋)
七福神の1人弁財天を祀る祭礼で、今を去る350年前、能登町鵜川に海瀬組と馬場組の大敷網があり、豊漁祈願のため奉燈に勇壮華麗な武者絵を描き、武者を弁天様へ婿入りさせて奉納したのが始まりとされています。祭りの名は、加賀藩 13代藩主前田斎泰が廻国した折、袖のあるキリコを にわかに組み立て、担いで旅情を慰めたところからこの名があり、幅5.4mに高さ6.3mの大きな奉灯が夜を徹して町内を練り廻る豪壮な祭りです。町内から9組の「にわか」が練り歩きますが、それぞれの「にわか」の武者絵が毎年町民の話題を集めています。

a0072808_7332890.jpg 菅原神社前に集結した“にわか”です。夜になると、この様に灯が燈され、その迫力に圧倒されてしまいました。

 また、鵜川じゅうのお家で、親類縁者が集う宴会が♪鵜川にも数件檀家さんがいらっしゃるのですが、普段は老夫婦二人だけのご家庭で寂しそうなんですが、この日ばかりは、、、沢山の人に囲まれ、楽しそうにされている姿を窓越しに拝見することが出来ました。

a0072808_7473570.jpg こちらが、弁天様への婿入り候補の一人?の武者絵です。この様な勇壮な武者絵が描かれた“にわか”が九基、、、いやいや、ホント、勇壮で、夜は幻想的でした。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-25 07:59 | 徒然

ゴーヤの保存方法

 お盆以降、ゴーヤの収穫がピークを迎えています。多い日には10本ほど採れます。かといって、一人ではそんなに食べられるものでもなく、、、で、鹿児島県徳之島出身、能登町宇出津在住の方から、ゴーヤの保存方法を伺いました。

a0072808_5312473.jpg 縦に切ったゴーヤの種を取り、軽く茹で(塩や酢を入れます)、適当な大きさに切ります。それを冷凍保存しておけばいつでも使えるそうです。画像はフリーザーバックで冷凍したゴーヤです。

 店主は本場沖縄のゴーヤチャンプルを食べたことが無いと、このブログでも書いておりました。ですからネットで検索したレシピで作っております。大概が塩コショウと醤油で味付けしています。しかし、徳之島では、島味噌と言う地元で作られたお味噌で味付けするそうです。

 先日、島味噌のゴーヤチャンプルをご馳走して頂きました。はじめはただの塩味と思っていたのですが、、、結構塩がきつめの味噌なのでしょうか?なかなか美味しかったですよ♪ いろいろな作り方があるのですね。

 また、店主は、冷凍保存する以外に、ゴーヤのぬか漬けも作っています。昨年も作りました。この他にも、ゴーヤの保存方法、保存食があれば教えてください。まだまだ、ゴーヤの収穫は続きそうです。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-24 05:47 | “食”

雨が空から降ればぁ~♪

 以前も、同じようなタイトルで、同じような記事を載せた記憶があるのですが、雨の日はテンション低ぅ~!でも、久々のお湿りですね♪ 奥能登では、昨夜から、時折激しい雨が降っております。連日の猛暑、雨が待ち遠しかったです。

a0072808_1120314.jpg で、こんな日は、何もする気が起こらず、外出する気分にもなれず、、、久し振りに、朝からギターを弾いておりました♪ 先日、BS2で「吉田拓郎&かぐや姫 in つま恋2006・総集編」を見て、ギターを弾きたくてウズウズしていたのです。

 見ていて、懐かしく感じたのは勿論なんですが、それ以上に、「拓郎さん、エライ、丸くなったなぁ~、、、」と思ってしまいました。人間年を取ると角が取れ丸くなるそうですが、、、

 う~ん、、、店主はどうなんだろう?ちっとは丸くなったのかな?丸くなったのは腹だけだったりして、、、(ToT)!悲しすぎる、、、
[PR]
by kaizouin | 2007-08-22 11:22 | 徒然

お買い物♪

 昨日の日曜日は、給油がてら、穴水のコメリまでお買い物へ行きました。秋冬用の野菜の種、大根と白菜を買いに行ったのですが、車のメンテナンス用品も買い込みました。

a0072808_73920.jpg 本日は、先日オイル交換した続きで、オイルとエレメントを交換しようと思います。サファリはエレメントが2個ありますから、手間も部品代も2倍。ついでにクーラントも入れ替えようと思い買いました。

 また、給油のついでに、クレのケミカル剤を入れて、燃料系、排気系、エンジンの洗浄を、、、

 在庫処分品のコーナーを見ていたら、なんと、ジムニーSJ30用のエアエレメントが540円で売っていました。サファリ用も探したのですが、ありませんでした、、、残念!

 さてさて、暑くならないうちに作業をしたいと思います。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-20 07:06 | 徒然

観音堂御開帳 2007.08.17.

 毎年、3月17日と8月17日の年二回、海蔵院末観音堂にて、観音様の御開帳が執り行われます。本日も午後2時から、二十名ほどの善男子善女人が集い、執り行われました。この観音様に就いては、海蔵院縁起2006年08月の記事2007年03月の記事、をご覧下さい。

a0072808_22325388.jpg 毎回、お勤めが終わってから、皆さんで精進料理を頂くのですが、今回は、残念ながらございませんでした。皆さん、この暑さでお疲れだったようで、お赤飯だけがパックにつめられ、振舞われました。う~ん、、、店主にとっては、非常に残念!

 14日までは棚経に墓回向、15日は施餓鬼会と墓回向があり、お盆の行事はこれで終わりました。本日の観音堂御開帳も終え、お寺の行事としては、来月の秋のお彼岸まで何もありません。さすがにこの暑さでバテてしまいましたので、暫くゆっくり身体を休めようと思っております。

 以前の日記やブログを見ると、2005年のお盆明けは体重60kg。2006年が72kg。そして、今年は体調管理、体重管理をしていたので67kgで終えることが出来ました。棚経が始まってからトレーニングもサボっていましたので、こちらの方も再開して、9月までには65kgに落としたいと思っています。

 さてさて、暫く残暑も続きそうですが、皆様、ご自愛くださいませ。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-17 22:57 | 佛教

8月に入ってから、、、

 8月に入ってから忙しい日が続き、ブログの更新もサボっておりました。1日は魂迎参り、5日に五十回忌の法事があり、2時間のお勤めをし、7日からは棚経(行)が始まりました。

a0072808_6513166.jpg 2時間のお勤めと言いますと、お坊さんは、その間、ほとんど声を出しっ放し、、、しかも正座、、、皆さんその様な経験をされたことがありますか?塾や予備校で教えていた頃は、この時期夏期講習で、朝9時から夜の10時頃まで授業が、、、やはり、声が出しっ放しになります。

 声を出し続けるのって、結構大変なんです。体力使います。有酸素運動に近いものがあります。一度、皆さんも、1時間声を出しっ放しにしてみませんか?良い運動になりますよ。

 7日から始まった棚経では、午前中数軒から十数件ほどの檀家さんを回ります。移動時間以外は、やはり、声は出しっ放し、、、

 昨日11日は、棚経もお休みで、ゆっくり身体を休めました。お陰様で、今年は、梅ご飯&ゴーヤチャンプルを毎日食べているせいか、調子が良いです。さてさて、また本日から15日まで、棚経以外に墓回向や施餓鬼会も、、、

 全国のお坊様、そして、塾や予備校で教鞭をとる講師の皆さん、お体を労わりながら、この夏を乗り切ってくださいませ。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-12 06:56 | 佛教

ゴーヤの収穫

 梅雨明け宣言が出されたとたん、暑くなりましたね。台風によるフェーン現象も起こっているようです。で、この暑さを乗り切れと言わんばかりに、ゴーヤを収穫することが出来ました。

a0072808_14102541.jpg 今朝の収穫です。二十数cmに育ったゴーヤとキュウリです。これを使って、早速ゴーヤチャンプルを作りました。

 ゴーヤを縦に切り、スプーンで種を取り、一度茹でます。適度な大きさに切っておきます。熱した中華鍋に、豚肉を入れ、火が通ったらゴーヤを入れ、塩コショウで味を付けます。さらに、予め水切りしておいた木綿豆腐を入れ、全体に火が通ったら、醤油、ごま油で香り付けをし、最後にとき卵を入れ、余熱で熱して出来上がりです。

 本場のゴーヤチャンプルを食べたことが無いので、料理本やネットで検索したレシピで、適当に作っています。一度、本場のゴーヤチャンプルが食べたいですね。
a0072808_14234177.jpg

[PR]
by kaizouin | 2007-08-02 14:25 | “食”
 本日は朝から良い天気となり、暑くなりましたね。梅雨が明けたのでしょうか。さて、毎年8月1日は宇出津天徳寺にて“魂迎参り”が執り行われます。“魂迎参り”とは、お盆に帰ってくるご先祖様の魂を迎えるお参りの事です。また、8月15日執り行われる“お施餓鬼”の受付もいたします。そして、お参り頂いた方には、またもや、精進料理が振舞われるのです。

 正午に、お参り頂いた20名前後の方に精進料理が振舞われて、午後1時から“魂迎参り”の法要が執り行われました。

a0072808_16393763.jpg 本日の精進料理です。左から、キュウリの酢の物、焼きナス、豆の煮付け、ところてん、煮物の盛り合わせ(コンニャク、ニンジン、ごぼう、えんどう豆の胡麻和え)に白いご飯と冥加と麩の入った汁物、それに、大根とミズナのお漬物が付きました。

 毎回、毎回、思うのですが、どうしてお寺で食べるご飯は、こんなに美味しいのでしょうか?賄いをして頂いている、檀家さんのお陰です。ありがたや、ありがたや♪ でも、いったい、年に何回こういった精進料理が振舞われているのでしょうかね。
[PR]
by kaizouin | 2007-08-01 16:54 | 佛教