奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

石川県のカレーライス

a0072808_21232356.jpg 以前ブログのコメントで、石川県のカレーライスにはキャベツの千切りが付いていると書いた事があります。何故か無性にカツカレーが食べたくなったので、本日の夕食はカツカレーでした。

で、パチリ。どうです、キャベツの千切りが付いているでしょ。
[PR]
by kaizouin | 2007-10-31 21:25 | “食”
a0072808_1825514.jpg 『健康の森』には『アルプスの少女ハイジ』に出てくるような長ぁ~いブランコがあるんです。大人が乗っても、思わず、心の底から笑みが溢れ出てくる様な錯覚に見舞われます。いえ、錯覚ではありません。ホント、嬉しくなって、みんな笑顔になります。まるで、空を飛んでいる様な気分です♪

 どうです、この満面の笑顔のムーミンパパ!あっ!違った!シモパパの笑顔!『健康の森』へ行かれたら、是非乗ってみてください。皆さん笑顔になりますよ♪ みんなが、こんな顔をしていたら、世の中平和なんだろうなぁ~

 シモさんご免なさい。一応、目の部分は塗りつぶしました。でも、笑っている様に見えなかったりして、、、(^^;
[PR]
by kaizouin | 2007-10-29 18:32 | アウトドア
 お月見キャンプ参加者の皆様、お疲れ様でした。心配していたお天気も、夜半には上がり、綺麗なお月様を眺めることが出来ました。また、何より事故も無く、楽しいひと時が過ごせましたことに感謝いたします。

 さてさて、27日土曜日午後2時にチト遅れた店主、すでにシモさんご夫妻の70&トラベルトレーラーが首を長くして待っておられました。お待たせして申し訳ございません。挨拶もそこそこに『健康の森』オートキャンプ場へ。バンガローに荷物やトレーラーを固定し、近くのオフロードコースへ。しかしながら、台風を伴った雨に、コースはドロドロ&グジョグジョ、、、走るのを諦め、バンガローで早々と宴会をすることにいたしました。

a0072808_16312240.jpg おつまみやお鍋をつつきながら、一年ぶりの再会に、話を咲かせておりました。夕方にはすっかり出来上がり、、、寺務連絡が携帯へ入ったのですが、ほとんど記憶も無く、、、早々に酔いつぶれてしまいました。

 午後9時半頃、穴水のポコポコさんが差し入れを持って顔を出してくれました。店主は、半分寝ているような、起きているような、、、ポコポコさん、ごめんなさいね。ひと時談笑して、ポコポコさんはお帰りに。シモさんご夫妻はトラベルトレーラーへ。店主はバンガローで寝袋に入りお休みです。


a0072808_16325860.jpg 午前4時前に目が覚めました。空を見上げると、綺麗なお月様がぽっかり♪ 雲ひとつ無いお天気ですので、放射冷却で寒くなると思いきや、思いの外暖かかったです。皆さんが起きるまで、コーヒーを飲んだり、散歩に行ったり、、、

 午前7時、シモさんを起こして、朝食の準備を始めました。皆さんアウトドアに慣れた人ばかりですので、自然と仕事を分担して、あっという間に、ご飯を炊き、お味噌汁を作り、ベーコンエッグがテーブルの上に並びました。非常に良い天気でしたので、バンガロー横の丸太で作られた椅子とテーブルで朝食をとりました。

 他に親子連れが一組しか泊まっていませんでしたので静かなものです。小鳥のさえずりを聞きながらの朝食です。思わずご飯が進んでしまいました。イヤァ~、ホント、こういう場所での食事は楽しいし、美味しいですね。

 朝食の後片付けをし、バンガローを掃除して、荷物を積み込み、『健康の森』をあとにしました。行き先は、店主のあばら家、、、シモさん、汚いところですみません。次回いらっしゃる時は、もう少しきれいにしておきますね。

 しばし談笑の後、お昼前に、シモさんご夫妻はトラベルトレーラーと共にお帰りになりました。来年も是非『お月見キャンプ 2008』をしましょう。また、今回お借りしたオートキャンプ場、ものすごく良い所です。春になったら、ここで『山菜の天ぷらパーティー』をしましょう♪

 ではでは、今回参加された皆様、お体をゆっくり休め、明日からのお仕事に備えてくださいませ。ちなみに、昨日入った寺務連絡、本日午後7時からお通夜との連絡でした。店主はこれから“作業服”に身を包み、お勤めをしてまいります。
[PR]
by kaizouin | 2007-10-28 16:38 | アウトドア
 いよいよ『お月見キャンプ 2007』前日となりました。普段の皆様の行いのせいか、今年もお天気が、、、まぁ、でも、昨年のような暴風雨にはならないでしょうし、今年はバンガローもお借りしたし、、、誰ダッ!雨男or雨女ハッ!

 集合時間、集合場所は、能登有料道路能登空港ICを下りてすぐのサークルKに、27日午後2時です。夜に参加される方は、下記の詳細地図を見て来て下さい。バンガローサイト⑥アザミです。迷ったら、携帯に連絡してください。多分、、、通じると思います。多分、、、

 今回のお料理は、シモさんがジンギスカン。店主がお鍋を作ります。さて、どんな鍋にしましょうか?

 皆様の冷やかし、差し入れ、お待ちしております♪

                                       店主敬白
a0072808_3574064.jpg

[PR]
by kaizouin | 2007-10-26 04:02 | アウトドア
 7月8月に安いオイルでオイル交換をした白サファリ。冬を前に、普段使っている(一応)高級オイルとエレメントの交換をしました。今回は、普段通り、一度オイルを抜いて、安いオイルを入れ、しばらく循環させ、またオイルを抜き、エレメントを交換し、そして(一応)高級オイルを入れるという、面倒臭い作業です。廃オイルも20リットル近く出ます、、、

a0072808_19545847.jpg オイル交換をする時は、駆動系のグリスアップもします。今回は、ステアリングタイロッドのジョイント部分もグリスアップしました。でも、この年式のサファリにはニップルが付いていません。旧サファリもホームセンターで買ってきたニップルを取り付けました。その余りが2個あったので取り付けてグリスアップ。あと2個要りますので、後日買ってきて取り付けようと思います。画像でも判りますが、ボールジョイント部分のオイル溜め?のゴムが傷んでいました。これも部品を注文して交換しなくてはいけませんね。

 また、エレメントまで交換する時は、プロペラシャフトのジョイント部分がちょうど真下にくるので、オイルが被ってしまいます。普段フロントのプロペラシャフトまでグリスアップはしませんが、この時ばかりはグリスアップします。下にもぐりこんでグリスガンをニップルに差し込もうとしたら、、、「アリャ?ニップルが無い、、、」 有るはずのニップルが有りませんでした。

 パーツクリーナーできれいにして覗き込むと、ニップルがもげていました。ネジ穴には残骸が、、、「どうやって外そう、、、」 ニッサンのディーラーやお友達のYASUさんに電話して対処方法を聞きましたが、結局プロペラシャフトを外すしかないようです。

 この時点でお昼前になってしまったので、本日の作業はここまで。冬場、このまま知らずに四駆にして走っていたら、最悪の場合ジョイント部分が焼け切れたかもしれません。またまた面倒な作業になりますが、部品を注文して、修理&交換をしようと思います。でも、何でこんな所のニップルがもげたんだろう?構造をご存知の方なら分かると思いますが、、、

 リフト付きのコックピットが欲しい今日この頃です。せめて屋根だけでも、、、
[PR]
by kaizouin | 2007-10-24 20:30 | 四駆

白米VS玄米

 ありがたいことに、ここ数年、お米を買ったことがありません。農家を営む友人から、玄米を分けて頂いたり、お寺から白米を頂いたりするからです。夏場は、白米に虫がついたりしますので、できるだけ白米を食べるようにしています。

a0072808_2323657.jpg 先日、白米を食べ尽くしましたので、玄米ご飯が復活しました。本日の一汁一菜定食?です。う~ん、、、おかずを見ると、一汁だけですね。先日漬けた大根菜の一夜漬けが一菜でしょうか?秋から春にかけて、これが我家の定食になります。一汁の味付けが、味噌になったり、醤油になったり、あるいは粕になったりするだけで、代わり映えがしませんが、、、(^^;
[PR]
by kaizouin | 2007-10-22 02:36 | “食”

秋冬の準備 3

a0072808_0383629.jpg 金曜日から肌寒い雨が降ってきましたね。土曜日の朝は、雨の晴れ間をぬって、大根、白菜を間引き、土寄せし、追肥しました。大根菜はけっこう大きく育っていましたが、白菜はまだまだ小さいです。

a0072808_0393494.jpg 白菜は、具沢山味噌汁の具にしました。小さな大根と大根菜はお漬物にしました。

 8号の漬物容器に、3cmほどの長さに切った大根菜、赤唐辛子、昆布、塩を入れて揉み、重しをして一夜漬けを作りました。大根菜と赤唐辛子は店主の自家製です。

 明日の朝には食べられると思います。楽しみ、楽しみ♪
[PR]
by kaizouin | 2007-10-21 00:45 | “食”

具沢山味噌汁のルーツ

 店主は、10年ほど前から玄米ご飯に一汁一菜の食生活を始めました。その間に、一汁だけで全ての栄養が揃うように工夫し、具沢山味噌汁(味噌スープ)なるものを考案しました。いろいろな野菜を入れ、肉や魚を入れます。要は、毎回食事を作るのが面倒ですので、大鍋に何でも煮込んだのが始まりです。

a0072808_20122916.jpg 夏場はさすがに大鍋で作ると傷むのであまり作りませんが、秋から春にかけての主菜?(一汁なのに)となります。今日作った具沢山味噌汁です。大根、大根菜、ニンジン、白菜、キャベツ、ニンニク、ショウガ、ゴーヤ、赤唐辛子、冷凍高野豆腐に豚肉と煮干を入れた豚汁です。ラーメンのスープではありませんが、肉系と魚系の出汁はより美味しくなります。鯖の缶詰を入れる時もあります。

 本日、具沢山味噌汁を作りながら思い出していたのですが、実はルーツがあるのです。15年程前でしょうか?長野市に暫く滞在しておりました。ホテル住まいでした。外食ばかりでした。ある日何気なく入った喫茶店のモーニングサービスにトーストと一緒に出てきた味噌汁がこの具沢山味噌汁のルーツなんです。

 よく煮込まれた野菜、半分以上どろどろに融けかかっていました。しかも、よく見ると、キャベツの芯まで入っていました。「な、な、なんじゃこりゃ~!残飯かよぉ~!」 しかし、食べてみると凄く美味しかったんです。いやいや、驚きました。

 この話を長野県人(南信)である父に話すと、、、「長野県北部は、昔は本当に貧しかったからなぁ。南信は米が採れたが、、、」と昔話を始めました。将に、女工哀史の世界、、、そんな生活の中から、食べ物を大切にして出来上がったのが、例の喫茶店の味噌汁だったと思います。

 う~ん、、、でも、、、お客さんに出すかなぁ~とも思いましたが、、、キャベツの芯!
[PR]
by kaizouin | 2007-10-18 20:43 | “食”

コンポストでの堆肥作り

 昨年から、コンポストで堆肥を作っています。ホームページの“食”の部屋素人家庭菜園に、昨年の様子も掲載しています。今回は、そんなコンポストでの堆肥作りをまとめてみました。

a0072808_994864.jpg まずコンポストですが、90cm×180cmのコンパネを4つに切ります。45cm×90cmにします。四隅に長さ45cmの適当な角材をもくねじで固定して出来上がりです。

 ただし、ここでチョットした工夫を、、、2~3段ほど重ね合わせたかったので、画像の様に、角材の上側にスペースを作り、下側は角材を出しました。

 これで、重ね合わせた時、安定します。
a0072808_9111168.jpg この画像は崩したコンポストを重ね合わせたものです。こうしておけば場所もとらないし、片付けるのも簡単ですね。

 また、堆肥作り中は、農業用の黒のマルチシートで覆い、発酵を促していました。お山から土嚢袋に入れて、落ち葉や腐葉土を持ち帰り、混ぜ合わせました。家庭から出る生ゴミを入れました。ミミズを見つけては、コンポストに放りこみました。

 しかし、、、これだけ努力したのに、、、
a0072808_924783.jpg 上手く発酵しなかったのか、落ち葉はそのまま残っていました。そんな時、農家を営む知り合いから「発酵促進剤」なるものを教えて頂いたのです。

 今年、ひと夏過ごしたコンポストは、生ごみ、刈り取った雑草などが綺麗に溶けて?土になっていました♪ いやいや、チョットしたことなんですが、経験の無いものってこんなものですね。

 店主の使っている「発酵促進剤」です。1kg入りで600円ほどです。
a0072808_933576.jpg 現在は、家庭菜園の一角に一枠埋め込み、生ゴミ、刈り取った雑草、先日取り払ったゴーヤの蔓を入れています。適度な湿気も必要と言うことなので、数年使い古したスダレを置いています。

 ここで、反省点なのですが、一番安いコンパネを使用した為か、コンパネも一緒に腐っていき、、、だいぶ強度が落ちてしまいました。もう少し上等な(お高い)、表面が塗装・コーティング処理されている物を使えば、もっと長持ちすると思います。まぁ、そのまま一緒に堆肥にしても良いのですがね。

 皆様の参考になれば幸いです。
[PR]
by kaizouin | 2007-10-15 09:48 | “食”

お月見キャンプ 2007

a0072808_2225120.jpg 毎年恒例となった?『お月見キャンプ』を今年も実施しようと思います。昨年は、あいにくの暴風雨の中、バーベキューをし、テントを張りましたが、、、ホント、みんな、変人ばかりです。で、今年は「石川県健康の森」オートキャンプ場のバンガローを借りることにしました。

  日  時:10月27日(土)・28日(日)
  場  所:石川県健康の森オートキャンプ場 バンガロー⑥アザミ
  参加費:バンガローの利用料金を参加者で頭割りします。(一人数百円)
  
 日中は、オフロードの走行や、自然薯堀などをして楽しみたいと思います。27日夜、皆で食材を持ち込み、鍋等の料理を作ろうと思います。お酒の持ち込み、差し入れ、冷やかし大歓迎です。

 ではでは、今年も楽しみましょう。
[PR]
by kaizouin | 2007-10-14 02:35 | アウトドア