奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年の家庭菜園 2009

 最近家庭菜園の話題が少なかったのですが順調に育っていますよぉ~♪

a0072808_1819138.jpg 現在は昨年種を蒔き収穫のあったニラが豊作です。また春に種を蒔いたほうれん草、春菊、京水菜も毎日食卓に登っています。これ以外に能登里山マイスターで定植した残り物のカボチャ、ピーパンの苗も植えました。

a0072808_1823879.jpg さらに一昨年植えたパセリをほったらかしていたら花が咲き種ができ、、、勝手にパセリも生えてきました♪ チョット分かり難いですが、青シソも、勝手に生えてきています。パセリやシソは一度種を蒔くと毎年生えてくるようですね。嬉しい誤算♪

a0072808_18264958.jpg さらに昨年花が咲き種のできた行者ニンニク。今年も何故か花が咲きました。大きな株の周りに小さな行者ニンニクの若葉が生えています。

 また、三つ葉の根っこを植えておいたら、これまた花が咲き種ができて、、、こちらも小さい三つ葉の若葉が生えています。チョット分かり難いかな?

 これからは夏野菜の苗を植えようと思います。トマト、ナス、キュウリ♪ 里山マイスターでいろいろ教えてもらったので野菜作りにも力が入りますねぇ~♪
[PR]
by kaizouin | 2009-05-24 18:34 | “食”

田植え

 生を享けて52年。はじめて田植えを経験いたしました♪

 5月16日午後から「能登里山マイスター」の実習で、田植えをしたんです。以前から一度はやってみたいと思い、農家の友人に頼んだりしていたのですが、「熊ちゃんが役に立つかっ!」「う~ん、、、今はオヤジの代だからなぁ、、、俺の代になったらやらしてやるよ」という返事ばかりでした。

 農作業のお手伝いには決まった日当+農作業後一杯設けるといった慣例があるようです。(以前住んでいた津幡近郊では) また、農家では厳格な家長制度も残っているようですね。で、なかなか経験することができなかったのですが、、、

a0072808_7115311.jpg 見てください!店主のこの満面の笑顔♪ 店主ばかりではありませんでした。田植えに参加した皆さん、何故か笑みが溢れていました。不思議ですよねぇ~。長靴では足がとられてしまい、結局皆さん裸足になっていました。店主はこの画像の後、右足を抜こうとした時に、右臀部の坐骨神経をビキビキとやってしまい、、、(ToT)/^

a0072808_71352.jpg また、16日夕方からは国民宿舎能登きのうら荘で、三期生の歓迎会が開かれました。宿泊した部屋からの画像です。美しい景観ですよね。また、この画像の中には、全国的に有名な「二三味(にざみ)コーヒー」のお店も映っています。わかるかな?わかんないだろうなぁ~小さ過ぎて、、、

a0072808_7153782.jpg 午後6時過ぎから始まった歓迎会、久し振りに学生時代の宴会?コンパ?を思い出すようなノリでした。と言うよりも、完全に体育会系の宴会になっていました、、、(^^;;;

 人間50年もやっていますと、老練狡猾になってまいります。適当に受け流しながらマイペースで呑み、出されたお食事もしっかり完食し、二次会、三次会へ、、、酔い潰れた面々の恥ずかしい画像をデジカメに納めながら、気が付けば最後まで残っておりました。残った者で後片付けをし、その後も数人でチビリチビリと呑み、、、

 哀しい性か、午前5時過ぎには目が覚め、風呂に入り、午前7時までに朝食を済ませ、午前8時から副業の予約を受けていたので、若干ふらついた頭で授業をこなし、、、イヤァ~おじさんまだまだ元気ですねぇ~♪
[PR]
by kaizouin | 2009-05-18 07:32 | アウトドア

平常の生活?に、、、

 この時期奥能登の山々は藤の花が咲き、紫色の雲が棚引いているようです。

a0072808_184157.jpg さて、5月2日に京都から戻ってきてからは、GW中に友人たちが遊びに来たり、また、この頃からお寺の草刈りに追われていたりと、何となく慌ただしいGWを過ごしておりました。

a0072808_185269.jpg 5月8日は年に一度の薬師如来尊像の御開帳。二十数名の方が集まり薬師様のご供養をいたしました。

 9日には「能登里山マイスター」の講義&実習がありました。

a0072808_1854898.jpg しばらくお天気も良かったので、お寺の草刈りに専念しようと思っていたら、本日12日は輪島のお寺のご葬儀に呼ばれました。お昼に出された精進料理のお弁当です。能登町や珠洲市ではクズキリが定番ですが、穴水町、輪島市はクズキリの替わりにコンニャクのような寒天のようなものをやはりゴマ味噌で頂きます。(右下) しかし、門前の総持寺祖院ではクズキリが付いていたんだけど、、、奥能登もいろいろですね。

 本日は午後からお天気が崩れてきたので、草刈りはちょうど良いお休みになりました。これから梅雨入りまで、草との戦いです。
[PR]
by kaizouin | 2009-05-12 18:15 | 徒然

奥能登四駆村(仮称)構想

 昨年の第17回サファリストミーティングin奥能登を開催したご縁で、スペシャルイベント会場となった黒川温泉スキー場跡を、能登町役場ふるさと振興課(旧商工観光課)、黒川地区のご協力を得て、常設のオフロードコースにしようと働きかけておりました。現在、話は順調に進んでおり、先日京都へ帰郷中も、某新聞社から取材の申し込みがあったとふるさと振興課から連絡を受けたところです。

 ただ単に閉鎖された空間で、排ガスと泥を撒き散らす事が無いよう、また、人が集まる事により、少しでも地元の活性化に繋がる方策がないかと思案しておりました。そして、いろいろな方のご意見を聞こう、お知恵を借りようと思い、金沢大学「能登里山マイスター」養成プログラムに応募した次第です。自然を愛する四駆乗りが集い、その事により、少しでも地元が活性化する事を願って止みません。

a0072808_22525959.jpg さて、そんな黒川温泉スキー場跡を見てみたいと古い付き合いの四駆乗りAさんから連絡がありました。道の駅桜峠で待ち合わせをして、スキー場跡へ。トランスファーを4Lにしてスキー場上まで一気に上り、そこで昼食のお弁当を食べました。

a0072808_23102616.jpg 昼食後はスキー場奥を探検に行きました。本日は2台でしたので、はまった時の心配も無く、久し振りにオフロード走行を楽しみました♪ しかし、純正のオーバーフェンダー、邪魔ですね。一部壊してしまいました、、、(^^;;;

 2時間ほどの短い間でしたが、旧知の四駆乗りさんと誰も入ったことの無い地面に轍を付けて来ました。四駆乗りにとって、これほど快感な事はありません♪ Aさん、また遊びに来てくださいねぇ~♪

 スキー場跡で遊びたい方は店主までご一報ください。くれぐれも勝手に入り込まない様お願い致します。現在交渉中の段階ですので、トラブルが起こると今迄の苦労が水泡に消えてしまいますから。
[PR]
by kaizouin | 2009-05-03 23:13 | 四駆

京都旅行?

 “京都ぉ~大原三千院、恋ぃ~に疲れたオヤァ~ジが一人♪”なぁ~んて様にもなりませんが、4月26日から昨日5月2日まで京都へ行っておりました。行きはETC割引が1300円、所要時間も4時間半ほど。帰りはETC割引率がさらにアップし1050円、しかし、所要時間が6時間も掛かりました。イヤァ~北陸自動車道に車があんなに走っているのをはじめて見ました。

 さて、26日午後京都に着き、27日は今回の京都行の目的、2月上旬に脳梗塞を起こし入院中の母の見舞いでした。一時は相当痴呆が進んでいたそうですが、だいぶ回復しました。まともな時もあるのですが、やはり、、、しかし、店主の顔を見て喜んでくれたので行ったかいがありました。

a0072808_6184382.jpg 28日は個人的な用事があり、知恩院近辺をウロウロ。今回は白サファリに自転車を積んでいきました。京都市内の移動は自転車に限りますね♪ ここは通称「行者橋」。比叡山で千日回峰行を終えた行者が入洛する時に最初に渡る橋です。

a0072808_625325.jpg 29日昭和の日(旧天皇誕生日)は母の80歳の誕生日でした。外出許可をもらい、外食をして母の誕生日を祝いました。店主がプレゼントした小さなブーケを放そうとしませんでした。

a0072808_637331.jpg 姉が母の着替えをしている間、病院の待合室で父と将棋を指しました。何十年ぶりでしょうか?これは面白いということで帰り1000円で安売りしていた将棋版を買い、何度か対戦。これが圧勝♪ 昔は全く歯が立たなかったのですが、、、父はけっこう悔しがっておりました。

 5月1日は京都の友人宅?寺院に招待され、夜が更けるまで飲んでおりました♪ そして2日正午、京都をあとにしました。まぁ、父も母も喜んでくれたようでしたし、いい親孝行が出来たと思っています。
[PR]
by kaizouin | 2009-05-03 06:46 | 徒然