奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

祝!SJ30復活!

 昨日SJ30の部品が届きました。本日は朝から部品を取り付けておりました。セカンドで固まっていたので、その位置にシフトレバーを合わせるのに手間取りましたが、小一時間ほどで修理完了♪ SJ30復活です♪
a0072808_9151481.jpg

[PR]
by kaizouin | 2009-06-30 09:15 | 四駆
 6月1~5日の鎌倉出張で以前から傷めていた左膝を悪化させてしまいました。普段1時間ぐらいの正座なら平気なんですが、30分もすると痛くて。ですから、19~21日の祠堂会の期間中はきつかったです。また、普段拘束される生活を送っていないものですから、5日間の出張は精神的にもクタクタになりました。

 そんなこんなの6月最後の週末も、疲れが残っていたのですが、金曜日夜は能登空港で開講された「地域づくり支援講座」を受講し、土曜日は里山マイスターの講義&実習。さらに本日28日日曜日は、、、

a0072808_22392335.jpg 本業で一周忌の法要がございました。しかし、頑張った人?にはご褒美があります♪ 法要の後にお斎(おとき:料理)が付きました♪ しかも民宿かね八さんで♪

 かね八さんのお料理は、素材が良いのに加え、手の込んだ品々が出されます。毎回、毎回、感心させられます。まぁ、とにかくご覧ください。

 午後からは副業もあり、帰宅したのは夕方でした。本日はご褒美もありましたが、やっぱり、疲れて、クタクタ&ガクガクです、、、(ToT)/^
[PR]
by kaizouin | 2009-06-28 22:57 | 徒然
a0072808_15134034.jpg この画像と前回の記事「SJ30撃沈!」の画像とを見比べてください。似ていますが全くの別物、、、実は前回、慌てふためいていた店主は、こともあろうにトランスファーの部品を注文しておりました。

 本日部品が入ったと連絡があったので修理屋さんへ受け取りに行きました。受け取った部品を見て「あれ、樹脂製の部品じゃないなぁ~記憶違いかな?」などと思っていたのですが、いざ取り付けてみれば部品が合わず、、、パーツカタログをよくよく見れば、、、

 SJ30、しばらく不動のままです、、、(ToT)/^
[PR]
by kaizouin | 2009-06-24 15:34 | 四駆
 21日日曜日、祠堂会(しどうえ)の最終日を終えてから、輪島で副業が1件入っていました。授業を終えた午後8時半、生徒さんのお宅を出ると太鼓の音が、、、ふらっと訪夢で御陣乗太鼓の実演をしていると教えてもらったので、見学してから帰ることにしました。

a0072808_7153035.jpg ふらっと訪夢に着くと、浴衣を来た観光客の方が何十人と、、、また、旅館のマイクロバスが数台停まっていました。イヤイヤ、能登の太鼓は勇壮ですね。

 御陣乗太鼓をはじめて見たのは京都から金沢へ転居した平成元年でした。当時自転車が趣味でしたので能登半島を輪行した時、輪島のユースに泊まり、夜実演をしていると教えてもらい見学した記憶があります。場所はユースの近く、川のほとりだったと思います。

 当時からずっと続けて実演されているんですね。こういった根気強い活動が、観光客の誘客に繋がっているのでしょう。輪島市、頑張っていますね!
[PR]
by kaizouin | 2009-06-22 07:19 | 徒然
 年に2回、3日間にわたる法要がございます。2月の御忌会(ぎょきえ)と6月の祠堂会です。今年も無事執り行われました。

 さて、宇出津天徳寺の法要で楽しみなのは、お昼に振舞われる精進料理です。

a0072808_6213815.jpg 初日、右上から、ニンジン・竹の子・サヤエンドウノ煮付け、大根とニンジンのナマス、煮豆、キュウリ・キャベツ・ニンジンの塩揉み、コンニャクとフキの煮付けにニンジンの酒粕和え、白いご飯と豆腐とナメコのお味噌汁です。

a0072808_6292965.jpg 2日目、初日の料理にクズキリが付きました。奥能登では珠洲市、能登町はゴマ味噌で頂く“くずきり”、輪島市、穴水町はやはりゴマ味噌で頂く“すいぜん”が精進料理の定番として付きます。どちらも大好きです♪

a0072808_6325941.jpg 3日目、右上から、お麩・シイタケ・ニンジンの煮付け、千切り大根とニンジン、キュウリとハルサメの酢の物、コンニャクとゴボウの煮付けとニンジンの酒粕和え、それにおはぎが付きました。このおはぎ、あんこの層が1cmほどもあり、甘さを控えた上品な味でとても美味しかったです♪

 3日目はお参りの人が多くて、用意されていたお膳で食べる事ができず、控え室で頂きました。沢山の方がお参りに来られるのは、とても嬉しい事ですね。また、いつも同じコメントですが、お寺で頂くご飯、料理、本当に美味しいです♪
[PR]
by kaizouin | 2009-06-22 06:41 | 佛教

SJ30撃沈!

 鎌倉から帰ってきてから、なかなか疲れが取れず、ブログの更新も滞っておりました。

 さて、今週末の金土日は宇出津天徳寺で祠堂会(しどうえ)が執り行われます。先日から境内の草刈り、掃除に精を出しておりました。本日も朝からSJ30に道具を積み込みお寺へ向かったのですが、、、宇出津の街中でミッションがセカンドのまま動かなくなりました!

a0072808_10245166.jpg 近くのガソリンスタンドに飛び込み、工具を借りてシフトレバーをバラスと、、、シフトレバーの付け根に付いているはずの樹脂製の軸受けが粉々になっていました。SJ30では、経年劣化により、この部品が壊れる事がよくあります。スタンドにSJ30を預け、タクシーで自宅に戻り、サファリにトゥバーを積み込みました。

a0072808_10253472.jpg また、部品取り用のSJ30から部品を調達しようと思ったら、、、アリャ!無い!、、、そう言えば、数年前、四駆仲間のSJ30が同じ症状で故障した時に部品を取り外しておりました(ToT)/^

 スタンドに着き、トゥバーで牽引して、修理工場に寄りました。部品番号の15、16、17、19が完全に消滅?していたので、それを注文して帰宅しました。部品自体はそんなに高い物ではありませんし、部品さえあれば簡単に修理できます。

 で、本日のお掃除は急遽お休み。今からじゃ暑いですからね。阿弥陀様のお導きか、良い休養日になりました♪
[PR]
by kaizouin | 2009-06-17 10:39 | 四駆

能登は凄いっ!

 5月31日は三浦半島の民宿に泊まりました。三浦半島と言えば“マグロ”!太平洋側のお魚も堪能できるともの凄ぉ~く期待して行ったのですが、、、

 民宿のすぐ近くでセルフスタンドの開店記念セールをしていたので給油しました。記念セールですのでリッター91円だったのですが、神奈川県の一般的スタンドは奥能登のセルフスタンドよりずっと高いので驚きました。で、スタンドのオバちゃんと話していたのですが、、、

 「以前は人もいっぱい来て、それは賑やかだったんですよ。今じゃ寂れて、、、」

などとのたまっているのですが、目の前のR134は渋滞で車があふれていました。人も、、、奥能登の住人としては、イヤミかっ!と思ってしまいました。

a0072808_17481513.jpg さて、もの凄ぉ~く期待していた民宿の料理、はっきり言ってショボかったです。一泊7875円。能登で一泊7000円も出せば食べきれない料理が並びます。しかも、マグロは一見して冷凍物の赤身。それに鯛のお刺身が三切れ、、、能登で二点盛のお刺身なんて考えられますかっ!あと、マグロは頭の部分の煮付け、、、

 首都圏に近く、それなりに人の出入がある為、景気の良い時から比べれば売り上げも落ちているのでしょうが、はっきり言って企業努力が足りないと思いました。スタンド然り、民宿然り、、、あれだけの人出を何とかしようとしていません。

 そこからいくと、能登は頑張っているなぁ~と感じました。能登は凄いっ!って感じました。

 頑張れ能登!能登は元気に営業中です!
[PR]
by kaizouin | 2009-06-08 17:49 | “食”

いざ、鎌倉、、、

 最近ブログの更新をサボっておりました。と言うか、5月31日から6月5日まで鎌倉へ行っておりました。奥能登へ帰ってきたのが6日朝、、、そのまま能登里山マイスターに参加しておりましたので、もう疲れてクタクタです。

a0072808_946541.jpg さて、鎌倉へは「布教師養成講座」を受講しに大本山光明寺へ行っておりました。お坊さんは皆、仏の教えを伝える布教師、説教師なんです。お説教の上手な、人気のある布教師さんは全国を飛び回り、各寺院の法要等でお説教をします。その様な布教師を養成する講座を受講してきました。

 と言っても、店主は専門の布教師を目指している訳ではありません。今のところ、、、やはりお坊さんとして、皆さんに分かりやすく仏の教えを伝えたいと思い受講した次第です。

 講座では午前5時半に起床し、5時50分から朝の勤行が始まります。お説教の実習や、浄土学、仏教学の講義、さらにはアナウンサーによるボイストレーニングなどもありました。一応午後10時までミッチリ予定が組まれていたのですが、誰も10時に寝る方はいませんでした。皆さんお説教の実演をしなければならなかったので、その原稿書き、練習で寝る時間を惜しんで勉強していました。店主も午前零時頃に眠り、午前4時には起床し、、、まぁ、その分講義中にコックリコックリと、、、(^^;;;

 時にこういった講座を受講するのは良いもんですね。いろいろ刺激を受けて帰ってまいりました。
[PR]
by kaizouin | 2009-06-08 09:49 | 佛教