奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

洗濯機がやってきた♪

 とうとう寿命を迎えた平成元年式の洗濯機、感謝の気持ちで一杯ながらも、後継機を求めて電気屋さんへ。同じ容量の4.2kg全自動洗濯機を買いました。

a0072808_8512010.jpg 27日午前中に配達、設置、そして古い洗濯機を引き取ってくれました。設置された洗濯機は「アレ?エライ小さいやん!」というコンパクトさ。この20年で洗濯機もコンパクトになったのですね。引き取られた洗濯機を業者さんは「7kgの洗濯機だと思いました」と言ってました。

a0072808_8514281.jpg 全自動ですから、お任せにすれば洗剤を入れるだけ。しかし、洗濯物に合わせて洗濯時間やすすぎ、脱水を設定するには面倒です。しばらく取扱説明書とにらめっこですね。

 東芝製4.2kg洗い全自動洗濯機、本体、配送、引取り込みで26,395円でした。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-28 08:53 | 徒然

御忌会 2011 三日目

 御忌会三日目のお斎(おとき)は「餅お講」とも呼ばれています。お正月に仏様に供えられたお餅で善哉(ぜんざい)が作られ、お斎と一緒に出されます。また、この日ばかりはお檀家さんだけでなく、ご近所の方も沢山お参りに来られます。

a0072808_1724412.jpg 25日が休日と重なりますと、本堂いっぱいにお参りの方が来られます。今年は金曜日でしたので、本堂の半分ほどが人で埋ったでしょうか?皆さん楽しそうに食べていらっしゃいますね。

a0072808_1725258.jpg 「餅お講」のお斎です。左上から、ヒジキ、ニンジンの酒粕和えとゴボウ・コンニャクの煮物、大根とニンジンのナマス、豆腐・ニンジン・シイタケの煮物、ワカメのお味噌汁、タクアン、お善哉です。

 参拝者のほとんどがおばあちゃまでしたが、皆さん、これに白いご飯をお代わりしておりました。凄い食欲ですね、、、(^^;;;

 さてさて、今年も宇出津天徳寺の御忌会が無事終了致しました。しかし、これから3月4月と大変忙しくなります。今のうちに、できる事だけでも済ませておかないと、、、
[PR]
by kaizouin | 2011-02-26 17:26 | 佛教

御忌会 2011 二日目

 穏やかな天候に恵まれた御忌会(ぎょきえ)二日目、しかし、本堂の中は寒かったです。午前中に法要を勤め、お昼にはお斎(おとき)が出されました。

a0072808_722352.jpg 左上から、タクアン、奥能登の精進料理の定番クズキリ、高野豆腐・ニンジン・シイタケの煮物、ニンジンの酒粕和えとコンニャク・ゴボウの煮物、白いご飯とシイタケ・豆腐のお吸い物、それにお豆の煮物が付きました。

a0072808_7224319.jpg 夜は、恒例となっている布教師さんとの会食です。ここでは、奥能登の海の幸がこれでもかと並びました。もちろん、麦般若?も♪おいしいものを頂くだけで、幸せになります♪
[PR]
by kaizouin | 2011-02-25 07:23 | 佛教

御忌会 2011 初日

 例年2月23日~25日は、宇出津天徳寺で御忌会(ぎょきえ)が執り行われます。特に、今年は、法然上人800年大遠忌(だいおんき)にあたる年ですので、浄土宗上げてその準備に大童(おおわらわ)です。とは言いましても、やることは毎年同じなのですが、、、

a0072808_0415935.jpg さて、宇出津天徳寺での法要と言えばお斎(おとき:精進料理)ですよね。今年も美味しく頂きました♪ 左上から、タクアン、千切り大根、キュウリと春雨の酢の物、白ご飯、お麩とニンジンとシイタケの煮物、ニンジンの酒粕和えとフキ・コンニャクの煮物、豆腐とナメタケのお味噌汁です。

 毎度、毎度、代わり映えのしないコメントですが、お寺で頂く精進料理、なんて美味しいのでしょう♪
[PR]
by kaizouin | 2011-02-24 00:42 | 佛教

行者ニンニク

 先日発芽した「行者ニンニク」を育苗ポットに移植しました。

a0072808_17963.jpg 直径9cm紙製の育苗ポット30個と、30cm×25cmプラスチック製の育苗ポットに移植しました。発芽した芽や根を傷めないように数本ずつ移植しましたが、上手く根付くでしょうか。

a0072808_1794815.jpg さらに、夜間は結構冷え込みますので、タケとゴミ袋で、即席の温室を作りました。3年がかり、足掛け4年でようやく発芽に成功した「行者ニンニク」、何とか無事に育って欲しいものです。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-22 17:10 | アウトドア

役得♪役得♪

 ここ数日、いいお天気が続いていますね。例年2月23日~25日は宇出津天徳寺にて「御忌会」(ぎょきえ:浄土宗開祖法然上人の命日にその遺徳を偲ぶ法要)が執り行われます。お天気も良かったので、本日は境内の掃除に行ってまいりました。

a0072808_19453622.jpg とは言っても、ご覧の通り、本堂前にはこれだけの雪が積もっています。それでも、境内の半分以上、雪は解けていたので落ち葉をホウキやレイキでかき集めました。今の時期に、少しでも落ち葉掃除ができると、後が楽なんです。湿った地面に落ち葉が踏み付けられると、ホウキで掃いても取れませんからね。

a0072808_19461892.jpg また、休憩時間には、日当たりの良いところをゴソゴソしますと、、、エヘへへへ♪ものの数分でこれだけのフキノトウをゲットしました♪まだまだ2月に採ったフキノトウは、エグ味も少なく、天麩羅に塩で食べると美味しいのです♪役得♪役得♪
[PR]
by kaizouin | 2011-02-21 19:47 | アウトドア
 つい先ほど気付いたのですが、昨年採れた「行者ニンニク」の種から芽が出ておりました♪

a0072808_20402327.jpg 行者ニンニクを含め、山菜の種の表面は硬く、発芽させること自体難しいそうです。数年前に山で自生している「行者ニンニク」の苗を頂いたのですが、ここ3年ほど連続して花が咲き、種をつけてくれました。しかし、毎回毎回、発芽させることに失敗し、、、

 昨年は、種が乾燥しないように保存しないといけないとアドバイスされ、水に浸したティッシュに種を入れ、台所の窓際に置いておりました。しかし、昨年の猛暑。いつの間にか水か腐り、カビだらけになっていました。捨てるには忍びなかったので、そのまま放置していたのですが、、、

 腐った水が程好く種の皮を軟らかくしてくれたのでしょうか?ここ数日の暖かさに発芽したようです。まさに、瓢箪から駒?あるいは、怪我の功名?ここから大きくするのも未知の世界。上手く育ってくれることを願うばかりです。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-20 20:41 | “食”

越冬野菜

 一冬越した野菜は、寒さから身を守る為に糖度を増して凍りつかないようにするそうです。ですから、甘みが増して美味しいとか♪

a0072808_2352135.jpg ようやく雪の下から越冬した野菜たちが顔を出しました。昨年採り忘れた大根は、おでんにしようかな♪ 白菜は何時までたっても上手く育ちません。結球しないまま雪の下に埋もれていました。まぁ、でも、春になったら白菜の菜の花も食べられるし♪

 左上から、春菊、ミズナ、白菜、遅まきの大根、採り忘れた大根2本です。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-18 23:52 | “食”

物持ちが良い?

 平成元年、金沢へ転居してから買った洗濯機、先日から異音がしている。って、車だけじゃなかった、、、おそらく駆動部のベアリングがへたってきたのだろう。時々、異音を出しながら洗濯槽が回っていない時がある。さすがに20年以上も使い続ければ、もう、寿命でしょう。

a0072808_14342244.jpg 早速Webチラシを見ていたら、4~5kgの全自動洗濯機で2~3万ほどである。最近、やたらと機能の付いた高額な洗濯機があるが、あれって使い勝手が悪い。京都の実家にもあるが、着物を洗濯ネットで洗うと、センサーが働くのか、途中で止まってしまうことがある。

 そういう点から言えば、2槽式の方が便利なのだが、今時売ってないし、、、今週末は洗濯機を買いに行こう。と思っていたら、あれ、また、まともに動き出したぞ。「まだまだ、働けるぞっ!」と言っているのかな?

 どこかに程度の良い洗濯機が落ちていれば、取りに行きます。落ちてませんかぁ~?
[PR]
by kaizouin | 2011-02-17 14:35 | 徒然
 久し振りの快晴になりました♪ こんな日は、車をいじる日♪

a0072808_9413816.jpg 先日から、SJ30幌からガタガタと異音がしておりました。バックをする時、ある回転数で走っている時、、、チャンバーのつなぎ目が緩んでいるのかなと思い、下にもぐり込みました。エキマニ部分に若干の緩みがありましたが、異音が出るほどの緩みではありませんでした。

 では、駆動系?エンジン、ミッションのマウントを見て、トランスファーのマウントを見ると、、、アリャ、あるはずのマウントが1ヵ所ありません。さらに、3ヵ所あるマウントの内、1ヵ所はガタガタ。これでは異音が出るはずです。

a0072808_945260.jpg 部品が無かったので、とりあえず応急修理。厚さ1cmほどのゴム板をカッターで適当な大きさに切り、ボルトを通す穴を開け、マウントの代用にしました。

a0072808_9484962.jpg とりあえず、こんな適当な修理でも異音は納まりました。

 旧社に乗っていると、どうしてもゴム製品(ブッシュ類)の劣化によるトラブルが出てきます。しかし、マウントはいただけませんね。走行中にマウントが完全に外れていたらと思うと、、、ぞぉ~としました。
[PR]
by kaizouin | 2011-02-16 09:55 | 四駆