奥能登の豊かな自然の中で日々の徒然を認めています


by kaizouin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

能登町生涯学習振興大会 記念講演

 今日から3月、春らしい穏やかな天気になりました。さて、本日は午前中「能登町生涯学習振興大会」の記念講演を聴きに行ってまいりました。

a0072808_1921154.jpg 講師は廣中邦充上人。以前よりテレビ等にご出演されていたので、大変な活動をされているなとは思っていたのですが、今回プロフィールを拝見し、同じ浄土宗のお坊さんと知りました。これは是非拝聴しに行かなければと思った次第です。

 講演会が始まり、壇上に現れた上人はお説教のいでたち。説相袱紗(せっそうぶくさ:お説教の時に使う)を手にしていたので、お坊さんらしいお説教が始まると思いきや、、、説相袱紗を広げるやいなや、いきなり壇上を下り、会場の皆さんと握手して回りはじめました。

 いきなりのパフォーマンスに度肝を抜かれましたが、経験に裏打ちされたお話しに一時間半釘付けにされました。もしご家庭にいろいろ問題を抱えておられる方がいましたら、是非上人の著書等をお読みください。

 実は能登町へ転居して以来、不登校、ひきこもりのお子さんが多いなと感じておりました。いえ、実際多いのです。以前、奥能登教育事務所の職員の方とお話した折、人口比率に対して実際多いのだと伺ったことがあります。

 こんな自然豊かな土地で、能登はやさしや土までもと言われる土地柄で、何故?と思いました。しかし、それが現実でした。

 店主はよく言います。「人間オギャーと生まれてきた時は真っ白なんだ。それを染めていくのは回りの大人なんだ」と、、、あなたは自分のお子さんをどのように染めてしまいましたか?

 店主の本業、副業は「こんにちはぁ~」と言って他人様の家にドカドカ入って家の一番奥に座れば、お茶とお菓子が出てきます。お坊さんや家庭教師はなんていいんでしょう♪ でも、見たくもないのに、見る必要もないのに、そのご家庭の内側が見えてしまいます。怖い事です。恐ろしい事です。

 ご家庭に問題を抱える方は皆さん口をそろえて言います。「わたしたちはこんなにまともなのに、、、」「わたしたちはこんなに一生懸命やっているのに、、、」「何でうちの子は、、、」

 過去、親に向かって「お前らが悪いんじゃ~!」と怒鳴りつけて家庭教師を解雇されたことが何度もありました。また、自分自身の力不足から、こちらから辞退した事も、、、廣中上人のお話を聞いて「まだまだなぁ」と感じつつも「とても真似できねぇや」とも思いました。

 いろいろ問題を抱えている方は、是非、上人の著作を読むか直接ご相談してみてください。相談先はご自分で調べてくださいね。
[PR]
by kaizouin | 2009-03-01 19:25 | 教育